読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

急がば回りこんでドロップキック

後藤あいといいます。

アーロンチェアが壊れた

日常

部品が割れちゃっただけなんだけど

151206_aeron_01

元々どこについていたのか分からなくて、埃だらけの椅子をいろいろ見てみても分からなくて、まあ、決死の覚悟で一括払いしたと言ってもそんなものよのぉと思った。

今年の4月(大塚家具がワイワイしてた頃)に買った。アーロンチェアには10年保証というものがあるらしく、たぶん直してもらえるんだけど、直してもらってる間の椅子はどうなるのって思うと、別に使えないわけじゃないし、いいかって。

というのも、もうこの椅子に戻るのは勘弁なのだ。

151206_aeron_02

これなんてもってのほか。

151206_aeron_03

12万9,762円かけたといっても壊れる時は壊れる。

壊れたとは言えないのかもしれないけど、この少しのほころびは、例え元々どこにあったか分からないものでも、人の心を乱すのに充分なんだと思った。