読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

急がば回りこんでドロップキック

後藤あいといいます。

てるくんを笑うな

考えたこと

フットボールアワーの後藤さんのことを、ごく最近まで、てるくんと呼んでいた。
彼の輝基という名前から。ちなみに私の「後藤あい」という名前はてるくんからつけた。(諸説あり)

てるくんのことは、中学生の頃だから10年前から好きだった。面白いし、顔もかっこいい。

私の中で「世界イケメンランキング」の1位に彼が君臨していたのも、結構長い間続いていたし、ライブもたまに静岡から大阪にあったbaseよしもとまで見に行っていた。テレビで漫才してるのを録画して書き起こしたこともあった。(書き起こすのって本当効果あるのよね。今でも覚えている。勉強に活きればどんなによかったか)

フットボールアワーのファンは地味な子が多い」って他の芸人さんからイジられてたのも、私その中に入ってるーって嬉しくなって、もはや益々地味度を増そうと努力していたようにも思う。今振り返れば。というか、そういうことにしとく。

当時、はねるのトびらとかM-1の第1回目とかでお笑いのちょっとしたブームあって、女性のお笑いファン向けに雑誌が出版されていた。そこで、芸人さんの好きなアルバムが紹介されているページがあり、てるくんも載っていた。

てるくんは、Blankey Jet Cityの「BLANKEY JET CITY 1991-1995」を挙げていた。それから私はブランキーのCDを借りて、聴きまくって、でもよく分からくて私はミスチルとか矢井田瞳が好きだったから。

それでも、てるくんと同じものを好きになりたくて、MDでずっと聴いていた。かっこよさが分かるようになったのは、18歳だった。ちなみに今の「世界イケメンランキング」の1位は、ベンジー

ゴットタンのマジ歌で、後藤さんはいくつか曲を作って披露しているけど、歌詞とか曲とかブランキーがいっぱい入ってるんだよ。持っているギターも。

彼のパフォーマンスが普通に笑えなかったのは、普通にかっこいい曲だからだし、みんながばかにしててちょっと腹立ったからだし、後藤さんはまだブランキー好きだったんだって普通に嬉しかったんだ。

てるくんに憧れた中学生の頃の私と、ベンジーブランキーが好きな後藤さんと、それから今の私と、どれも、それぞれが、出会えてよかったと思う。ってちょっと意味分からない感じになったけど、私は、後藤さんもブランキーも好きになって良かったと思ったんだよ!!!!

ゴットタンのマジ歌、オンエアされたのはかなり前で、今更って感じだけど、今YouTube見ててそう思った!!!!