読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

急がば回りこんでドロップキック

後藤あいといいます。

退職後も社保から傷病手当金をもらう。気が引けるけど云々。

日常

会社を退職して2週間たったんで、そろそろ傷病手当金を申請しなきゃと思って調べた。(こういうのは退職前に、もっと言うと退職を申し出る前に調べておくべきだった。うっかり。)

会社を退職したと同時に保険証を返して、社会保険の被保険者ではなくなった。しかし、どうやら、今まで入っていた社会保険が、引き続き傷病手当金をくれるらしい。

条件は以下。

  • 1年以上社会保険に入っていたこと
  • 同じ病名
  • 退職日に出勤してないこと
  • もらい始めてから1年半経ってないこと

在職中にもらい始めた方が審査が楽でよいみたいなので、そこらへんは良かった。ちなみに社会保険じゃなくて国民保険(会社通してじゃなくて市役所で入るやつ)の場合は、傷病手当金が出ないので社会保険からもらうことになりました。

退職後は、国保に切り替えてもOK。何も払ってないのにもらえるって何てありがたい制度なんだ!ていうかこんな親切な制度が使えるってことは今までいくら払ってたんだ!!各社会保険のHPに申請書があるので、今までと同じ方法で書いて、社会保険の給付課に郵送する。

審査されて、振り込み。

とはいえ、保険で生活することになるとは思ってもみませんで、したり顔で書いてるのも気が引ける。とはいえ、1年半って短いなとか、手続き面倒だなとか、もっと金額貰えないかしらとか、病気治りたくないなとか、働くの怖いなとか、いやらしい。ホント、自分嫌になる。

8ヶ月間くらいもらってるんで、あと1年弱。どうなるんだろう。近々決断しなきゃいけない時がくるかと思うと、家でじっとしてる場合じゃないなとか。

コンビニのバイトか。実家に引きこもるか。生活するって、お金をもらうって、ご飯を食べるって、難しい。美味しいご飯なら尚更。