読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

急がば回りこんでドロップキック

後藤あいといいます。

コールバック

今日もまた眠れずにいる。手持ち無沙汰になってiPhoneのランチャーアプリをカスタムしていたら一番手の届きやすい位置に設置しておいた「母ちゃんにFaceTime」ボタンを間違えて押してしまった。3時半。1コールもしない間にOFFを押したのに、今「何かあった?」ってLINEが着信。早起きだなあって感心したが、既読にすると眠れていないことがバレてしまうから通知センターから受け取った。

返さないと心配するだろう。返しても心配するだろう。親とはややこしいものだ。涙が止まらないよ。

この前は無職なのを心配して野菜を送ってくれた。食べきらないまま、冷蔵庫の中でそれらが茶色くドロドロになったので私はそれを捨ててしまった。母ちゃんには美味しかったと伝えた。送ってもらった時点で決まってたんだ。美味しいことは。

母ちゃんは私の味方。もしかしたら世界の中で味方は母ちゃんしかいないのかもしれないとたまに思う。親離れできていないのだろうな。会いたい。会えば罪悪感がなくなるから。そうやって自分を一番大切にするんだ。不甲斐ない。私に対する母ちゃんのそれが、私にも与えられるようになるか。私も母ちゃんのようになれるか。5時起きができるようになるのか?